お肉やお魚をつけこんで調理したりしている日々

今ちょこっと話題にもなっている塩レモンを下味で漬け込んでおいてお肉やお魚料理に挑戦をしてみたりしている毎日です。塩レモンのみしか下味で馴染ませていないのに1時間程度おいておくだけで本当にごはんとの相性抜群のおかずに変身してくれるので自分自身が料理上手になっている!なんて勘違いしてしまうほどおいしかったりするのです。

塩レモン以外にも塩麹、赤味噌をベースにした自家製甘辛タレ、生姜とにんにくとお塩と甘酒を混ぜ合わせたタレなどなどもよく利用したりしていたりします。

どれもこれも麹やお塩やお味噌の効果からかお肉やお魚がしっとりとやわらかくなるのはもちろん臭みがしっかりととれて焼くだけでとってもおいしく仕上がるので主婦としてはとっても重宝するメニューとなるのです。

漬けておくだけと簡単なので朝ささっと焼くだけで豪華なお弁当もものの10分で作れたりもできるのでお弁当を作ることに億劫にならなくて済んだりするところも嬉しいのです。

一工夫で特売のお肉やお魚たちがワンランク上の味わいや風味や食感に仕上がることは本当に嬉しいところでもあるのでこれからもいろいろな味わいや風味を求めて日々挑戦していきたいな~なんて思っているのでした。

0195